TENGA CUPの使い方体験記!実際に使ってみた【テンガ・使い切り】

TENGA

この記事ではTENGA CUPの使い方を実際に購入して解説します。

TENGAといえば真っ赤なボディにくびれのあるあのカタチを思い出しませんか。あれは通称「赤テンガ」と呼ばれるカップ型オナホールです。エロさのないスタイリッシュな見た目とは裏腹にフェラチオのようなバキューム感と膣内のように絡みつく感触を楽しめる完成度の高さには度肝を抜かれること間違いなし!看板商品は伊達ではないんです。

今回はそんな赤テンガことTENGA CUPを実際に購入して使ってみた様子をまとめました。細かにレビューしているので購入を迷っている方、初オナホにお悩みの方はぜひ参考にしてください。

TENGA CUPってどんなオナホール?

TENGA CUPは名前の通り、カップ型のオナホールです。スポンジを使った安価なカップ型オナホールとはクオリティが違います。柔らかいスポンジで本体のシリコンを包み込み、生々しい膣内の締め付けを再現しています。

最大の特徴は先端に設けられたエアホールで、指で押さえるとバキューム感をコントロールできる仕様となっています。こんな優れた性能をもったオナホールなのに、ド定番の「TENGA ORIGINAL VACUUM CUP」は定価825円で売られています。神の穴と呼びたくなる、フェラチオと膣内の感触が融合した快感は本物を超えたと言っても過言ではありません。TENGAはどんでもないオナホールを開発してしまったのです。

↓定番の「TENGA ORIGINAL VACUUM CUP」↓

商品名TENGA ORIGINAL VACUUM CUP(通称 赤テンガ)
対応サイズフルーサイズ
使い方使い切りタイプ
参考価格825円
総合評価
★★★★☆
刺激の強さ  ★★★★☆
絡みつき具合 ★★★★☆
バキューム感 ★★★★☆

 

 

TENGA CUP「TENGA ORIGINAL VACUUM CUP」とは

TENGA CUPは安価な使い捨てオナホールの完成形と言っても過言ではありません。締め付け、絡み、そしてバキューム感と3拍子揃った本物志向のオナホールです。数々のオナホールを使用してきましたが、シリーズ全部が実用的で気持ちがいいってものは他にありませんね。芸能人も絶賛するのがよく判ります。

40種類ありますが、どれも使い心地が違うから困ったものです。好奇心が湧きすぎて、つい、味比べしたくなるんですよ。まぁそれだけ魅力的なオナホールってことです。

関連記事 【全40種類】TENGA CUPのおすすめ人気ランキング15選

まだ、TENGA CUPを使ったことがないって人は「TENGA ORIGINAL VACUUM CUP」をお試しください。全種コンプしたのですが、最終的にこれに戻ってきました。締め付け、絡みつき、そしてバキューム感のバランスが絶妙で、このオナホールだけを愛用している男性もきっと多いはずです。

安いオナホール特有の無機質な快感ではないので、オナニーではなくセックスしたい気持ちも満たされます。フェラチオして貰って挿入するという、自然な流れのセックスをオナホールで再現できるなんて信じられません。

 

 

TENGA CUPをオナニスト視点で徹底解剖!

TENGA CUPがどんなオナホールなのかじっくり解説します。まだ使ったことがない人にも伝わるように実際に購入してレビューしました。数多くのオナホールをみてきた私ならではの視点をお楽しみください。

TENGA CUPのパッケージはオシャレ

TENGAといえばあの赤いくびれのあるフォルムですよね。今でこそパッと見てTENGAとわかる人も多くなりましたが、よくよくみるととてもオナホとは思えないオシャレなデザインをしているではありませんか。実はかなりこだわって作られたパッケージらしく「セクシャルなモノだからこそ手に取りやすい」ことを目指してデザインされているそうです。

ポイントは「そのまま置いてあってもアダルトグッズとは思われないこと」。個人的にこの赤テンガのデザインは秀逸だと思っていますが、反面、TENGAのアイコンとして周知されている分、一発でアダルトグッズだなとバレるのがなんとも皮肉だなと思います。

 

TENGA CUPは挿入しやすいオナホール

TENGAはオナホールとして非常に完成度が高く、特に使用感がスムーズなことが挙げられます。というのもオナホールはTENGA以外にもたくさんのメーカーが販売していますが、ぐにゃぐにゃと柔らかすぎて使いにくかったり、反対にガチガチでそもそも挿入しづらいものがあったりします。

その点TENGAは柔らかな中身をケースで包むことで非常に合理的にこの問題を解決しています。挿入感もスムーズで手元がもたつくこともありません。実際、VRゴーグルをつけたままでも簡単に使えたときは感動すらしました。

 

TENGA CUPにローションを注入する手間が無い

TENGA CUPははじめからローションが注入されているので購入してすぐに使えます。これはとてもありがたいですね。オナホールを使うときに一番手間がかかるのがローションの注入です。慣れれば適量をスッと入れらるんですが、付属のローションや珍しいですが小分けのやつを使うとなんだかんだ手や挿入口がベタベタになりがちです。

どうせこの後もっとベタベタになるのにこういうのは気になる質なんですよね。TENGAはこうした面倒なく使えるのが非常にグッドでした。しかもローションの量も絶妙で、30分くらいのスロオナでもヌルヌルのまま。コンドームで二度抜きしましたがそれでも十分な量でした。

 

TENGA CUPはバキューム感をコントロールしやすい

指でエアホールを押さえたら簡単にバキューム感をコントロールできるので、全部閉めたらバキュームフェラ、全部解放したら膣内と快感を自分で変化させることができます。こんな優れもののオナホールはなかなかありません。だから、同じ商品をまとめ買いしていても飽きることなく使えます。

 

TENGA CUPは音までエロい

TENGA CUPで竿をしごくと、まるでAV女優さんがフェラチオしてるような音を合します。このジュボジュボ音はまさに女性の唾液です。こんなとこまでしっかりこだわって作られているなんて許せない!音だけでもイッちゃうレベルです。なのにローション漏れが起きにくいなんて凄いです。この完成度はとても使い捨てオナホールとは思えません。

 

TENGA CUPは本物志向の方でも満足できる快感

TENGA CUPの気持ちよさを知った男性は神の穴と呼ぶはずです。とにかく気持ちよくて、セックスが物足りなくなるほどです。フェラチオと膣内の絡みつきを同時に楽しめるんです。この構造を作り出したTENGAの開発者ってほんと凄いです。安さだけでなく、使い心地も最高なんて、まさに死角のないオナホールです。エアダッチに装着したら彼女要らずです。

 

 

TENGA CUPの使い方

それでは、実際にどうやってTENGA CUPを使用するのか説明します。一般的なオナホールと使い方は変わらないので、初心者でも安心です。パッケージを開けて竿に被せてしごくだけです。

使い方① TENGA CUPのパッケージフィルムを開ける

まずはパッケージのフィルムを開けて中身を取り出します。ミシン目を利用して簡単に開けることができますよ。「OPEN」って文字が書いているから迷うこともないでしょう。パッケージは全部剥がしてもOKです。

使い方② TENGA CUPのローション漏れが気になる方へ

TENGA CUPはどの商品もローションが注入されています。そのため、キャップを外したときに漏れ出すことがあります。これは構造の問題なので仕方がありません。気になる方は、挿入口を上にして30分ほど立てておくといいでしょう。

使い方③ TENGA CUPのエアホールのシールを剥がす

最後にエアホールのシールを剥がしてください。バキューム感全開で楽しみたい方は、このまま使用しても問題ありません。ただし、指でバキューム感を変化させた方が気持ちいいです。ここからローションが漏れ出す心配はありません。

使い方④ TENGA CUPで気持ちがよい時間を!

あとは他のオナホールと同じように挿入してしごくだけです。この時、親指と中指でくびれた部分を掴み、人差し指でエアホールを押さえると、バキューム感をコントロールしながら使うことができます。ちゃんと奥突きまで楽しめるので、思い切り根元まで突っ込んでください。使い方のコツは、バキューム力を上手く利用して奥まで竿を吸い込ませることです。まるで、絞り取られるような快感が波のように押し寄せてきます。

 

 

TENGA CUPのおすすめの使い方

TENGA CUPの気持ち良さはセックスの比ではありません。竿の刺激に特化しているだけあって初オナホの人は文字通り腰を抜かすほどヤられると思います。そんなTENGAをもっと楽しむおすすめの方法をご紹介しましょう。

TENGA CUPの良さを引き出す使い方

TENGA CUPの魅力はなんと言ってもバキューム感です。女性の口で吸い付かれているような快感は病みつきになってしまいます。使い方は簡単で、指でエアホールを閉めたり開けたりするだけ。これをいい具合に調節できると本当にバキュームフェラで責められているようなリアルさが味わえます。まさに女性の口って感じになります。

そしてもうひとつ、専用のウォーマーで温めて使うと気持ち良さが倍増しです。オナホールの唯一の弱点が挿入したときのヒンヤリ感です。特に冬場はローションも相まってかなりヒンヤリしますよね。そこでウォーマーを使って温かいオナホに挿入すればまるで本物、エアホールの操作と組み合わせれば最強のフェラチオの完成です。しかもTENGAのウォーマーはCUPシリーズ共通で使えるので1台あればOKです。

↓TENGA CUP WARMER↓

TENGA CUPで腰ふりを楽しむ使い方

TENGA CUPはオナホですから挿入して扱いて使うのが普通です。しかしですよ、セックスみたいに腰を振って楽しんでみたいと思いませんか。間違いなく気もいいですよね。ということ一足お先にTENGAで腰ふりしている私がお教えしましょう。

まずはTENGAとエアダッチを用意してください。そしてエアダッチにTENGAをセットしたらあとは好きなだけ腰をふって楽しんでください。味変に穴あきショーツをエアダッチに履かせたりすると気分も変わって興奮するのでおすすめですよ。

↓今回使ったエアダッチ↓

 

同じようにベーグルクッションもおすすめです。使い方はまったく同じなんですが、こちらは見た目がただの穴あきクッションなので隠す必要がないというメリットがあります。特に彼女や家族にバレたくないという方はこの方法なら安全にこっそりと腰ふりオナニーを楽しめると思います。私も持ってますが、クッションの中央に開いている穴がTENGAがちょうど収まるいい具合で安定感も良く、高さの合う場所で使えばかなり本物です。VRを見ながら使ったときはあまりの気持ち良さに声が出るほどでした。

↓おすすめのベーグルクッション↓

 

 

TENGA CUPを再利用する方法

TENGA CUPを使い回しできないかという疑問が湧いてきた男性は私だけでは無いはずです。実際にチャレンジしましたが、おすすめはできません。手間が掛かるだけで、バキューム感も楽しめなくなります。そのため、あくまでもオナホールの在庫切れを起こしたときの保険として受け取ってください。

関連記事 TENGAを再利用する方法

① TENGA CUPの中身を取り出す

プラスチックのケースにガッチリ粘着されているので、手で引っ張っても中身を取り出すことはできませんでした。使用中に中身が抜けたら問題になりますから仕方がありません。なので、大胆にハサミでカットしてください。ケース側はこの時点で不要なので捨てて下さい。

② TENGA CUPの中身を洗って乾かす

中身を洗うときには無理にひっくり返さない方がいいです。破れて再利用できなくなるので、指を突っ込んでローションのヌメリがなくなるまで綺麗に洗ってください。そしてそのまま、吊して乾燥させればOKです。オナホール愛好家なら、乾燥用の珪藻土スティックをもってるはずですので、これを使えばより綺麗に乾燥できます。

④ TENGA CUPの中身を再利用

ローションを注入して竿に被せ手でしごけばオナホールとして蘇ります。ねっとりと絡みつく快感はちゃんと残されていました。奥突きも楽しめるし、オナホールとしての機能は十分です。ただ、TENGA CUP自体が比較的安価なオナホールなのでここまで手を掛けるべきかは疑問です。気持ちよさも新品に比べて半減しています。

 

 

TENGA CUPの捨て方

TENGA CUPを使用した後は地域のルールに従ってゴミとして廃棄してください。知っている人なら一目でTENGAとわかるので、気になる方は新聞や広告に包んで廃棄するとよいでしょう。これなら透明なゴミ袋の外から見られても絶対にバレません。

 

 

TENGA CUPは初オナホにもおすすめ

私はこれまでいろいろなオナホを試したきましたが、その中でもTENGA CUPはスタイリッシュな見た目と裏腹に超実用的なオナホールでした。エアホールを使ったフェラチオと膣の感触を同時に味わうと遅漏の方でもすぐに出ちゃうのでは、と思わずにはいられません。あまりの実用性に驚き、全種類をコンプしましたが、ハズレはありませんでした。初めての1個としておすすめするならスタンダードな「TENGA ORIGINAL VACUUM CUP」ですね。

勿論、他のTENGA CUPも本物以上の快感を与えてくれるので、ぜひ使って欲しいです。全部で40種類あるから、時間を掛けてコンプしてください。先っぽを責めるのに特化したショートタイプの「SD TENGA」、高級感が味わえる「PREMIUM TENGA」とか特徴的なオナホールが一杯あるから、きっと自分にあった逸品を見つけ出せるでしょう。オナニーしすぎて、彼女に浮気を疑われるかも知れませんよ。それほど気持ちいいオナホールなのです。

 

タイトルとURLをコピーしました