スポーツベッティングとは?ブックメーカーと何が違うのよ!

スポーツベッティングの始め方

この記事では「スポーツベッティング」と「ブックメーカー」の違いについてまとめています。

賭け事に興味のある方は、「スポーツベッティング」や「ブックメーカー」という言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか。

しかし、その違いがイマイチよく分からないという方もいるでしょう。

そこで、この記事では、「スポーツベッティング」と「ブックメーカー」の違いについて、解説していきます。

スポーツベッティングとブックメーカーの違い

「スポーツベッティング」「ブックメーカー」という言葉を聞くと、両方とも「スポーツの試合にお金を賭けて楽しむギャンブル」というようにイメージされる方は多いでしょう。

半分正解で半分不正解です。2つの言葉の正しい認識としては

スポーツベッティング:スポーツの試合に賭けること
ブックメーカー:スポーツベッティング等を行うプラットフォーム

ということになります。

もう少し分かりやすくするために、いくつか具体的な例で説明しましょう。

スポーツベッティングとブックメーカーの関係

スポーツベッティングブックメーカー
チケットチケット売り場
鉄道
野菜八百屋
タピオカタピオカ店

何となくイメージはできるでしょうか。

鉄道なんかはイメージしやすいですね。駅という建物があっても、鉄道が走っていないことには利用者は訪れません。しかし、鉄道が走っていれば、逆に多くの利用者が訪れることになります。

ブックメーカーも、ただサイトが存在するだけでは意味がなく、そこでスポーツベッティングを扱うことによって利用者を集めているのです。

ブックメーカーでできること

「ブックメーカー」ではスポーツの試合をはじめとした、社会、経済、エンタメのあらゆることにベット(賭け)できます。

つまり「スポーツベッティング」は「ブックメーカー」で出来ることのひとつ、ということですね。

「ブックメーカー」でベット出来ること
・あらゆるスポーツの勝敗予想
・試合中の展開予想
・大統領選の当選予想
・アカデミー賞の受賞予想
・クリスマスの天気予想
・ミスコンの優勝者予想 etc.
上記はあくまで全体の一部にすぎません。「スポーツベッティング」を楽しむ以外にも様々な賭け予想が楽しめるという風に捉えてもらって正解です。

過去の試合をデータベース化

また、「スポーツベッティング」をより深く楽しむために、「過去の試合データ」をデータベース化している「ブックメーカー」もあります。
これを活用すれば、次の試合予想に大いに役立つことでしょう。ただし、すべての「ブックメーカー」でデータベース化しているわけではないので注意しましょう。

試合をライブストリーミング

スポーツの試合を「ライブストリーミング」している「ブックメーカー」もあります。
※画像はイメージです
選手の様子やチームの士気、コンディションなどは目で見て分かる情報です。「ライブストリーミング」に対応している「ブックメーカー」なら、こうした情報を総合して、試合中の展開を予想してベットできるので、スポーツファンなら一層盛り上がること間違いなしです。

データベース同様、こちらもすべての「ブックメーカー」が対応しているわけではありません。

オンラインカジノでギャンブルを楽しめる

ベット以外にも「オンラインカジノ」を楽しめる「ブックメーカー」も多くあります。
ブラックジャックやルーレット、スロットをはじめとした様々なゲームがあるので、スポーツは興味ないけどギャンブルが好きという方でも楽しめるのが「ブックメーカー」の魅力です。

まさにオンラインギャンブルの総合エンタメですね。

「ブックメーカー」を楽しむには登録が必須

スポーツの試合に賭けるためには、まずはブックメーカーに登録が必要です。

ブックメーカー登録時に必要な情報
性別、氏名、生年月日、メールアドレス、国、電話番号、住所(※)、郵便番号、ユーザー名、パスワード、オッズ形式、使用通貨

ブックメーカーによって多少異なりますが、おおむね必要な情報は上記の通りです。また、登録情報は正確なものを入力しましょう。

正確な登録情報が必要な理由
登録時に本人確認書類が不要なケースは多いですが、出金手続きで提出を求められることがあるためです。

ちなみに、「ライブストリーミング」などは登録だけでなく、アカウントに入金されていないと使えない場合があります。

軍資金を入金する

「スポーツベッティング」を行う上で、軍資金の準備は欠かせません。その軍資金は、どこか別サイトに入金するということではなく、「ブックメーカー」のマイページから行うことができます。

駅で言えば、電車に乗るために切符を購入する/ICカードにチャージようなものです。(切符を買うなんて、もう古いですかね。笑)

勝利金を出金する

「スポーツベッティング」で増やした勝利金は、「ブックメーカー」のサイトから出金の手続きを行うことができます。

出金については、駅ではイメージがしづらいですが、まぁ誤って購入した切符の払い戻しができるといったようなイメージでしょうか。

それでも、額面以上の金額が返ってくることはあり得ませんので、こちらは参考程度に。

分からないことを問い合わせる

「ブックメーカー」の利用時に困ったことがあれば、「ブックメーカー」のサポートスタッフに問い合わせることができます。

駅で迷った時に、駅員さんに助けてもらうのと同じようなイメージです。

まとめ

「スポーツベッティング」と「ブックメーカー」の違いを説明しました。

言葉をきちんと理解したからと言って、それが勝率向上に直結するわけではありません。

しかし、何かよく分からないことがあって、インターネットで調べたいという際には、この言葉の違いをよく把握しておかないと、うまく調べることができないかもしれません。

超基礎的な部分ですが、しっかり理解しておきましょう。

タイトルとURLをコピーしました