オンラインカジノとブックメーカーの違いを徹底比較

スポーツベッティングの始め方

この記事では『オンラインカジノ』と『ブックメーカー』の違いについてまとめています。

『オンラインカジノ』と『ブックメーカー』。どちらもスマホ1台でお金を稼ぐことができる方法として人気が高く、オリンピックを機に認知度もさらに高まってきています。

そこで本記事では、この両者を比較して、どのような違いがあるのかを様々な観点から、徹底検証していきたいと思います。

『オンラインカジノ』と『ブックメーカー』の特徴

まずは『オンラインカジノ』と『ブックメーカー』の特徴について、その違いを確認しましょう。

『オンラインカジノ』の特徴

『オンラインカジノ』とはブラックジャックやルーレット、スロットなどの、本物のカジノで遊べるゲームをオンラインで楽しめるサイトです。

ゲームの種類は大きく分けて2種類
・テーブルゲーム あなたのペースでじっくり遊べる
・ライブゲーム 本物のディーラー相手にオンラインで勝負できる
ライブゲームは本場のきれいなディーラーさんが相手なので、ついつい熱中してしまう方も少なくないようです。テーブルもライブも、あなたのお金なので熱くなれること間違いなしですよ。

『ブックメーカー』の特徴

『ブックメーカー』とはあらゆるスポーツの試合を対象にベット(賭け)ができるサイトです。

試合の勝敗予想はもちろん、試合展開に合わせてリアルタイムで進行する「ライブベッティング」が魅力で、次の展開を予想できる知識を持っている人ほど稼ぎやすいことが特徴です。

ベット(賭け)の種類は大きく分けて2種類
・試合前ベット 勝敗や得失点など、リザルトをベースにした賭け
・ライブベット 「次のゴールはどっち?」のような試合展開をベースにした賭け

スポーツに対する十分な知識があれば着実に稼げることから「ブックメーカー投資」とも呼ばれ、投資のひとつとして挙げられるほど人気があります。

また、スポーツファンがチームを応援するときのスパイスとしても人気があるので、世界中で親しまれています。

『オンラインカジノ』と『ブックメーカー』の違いを比較

特徴の次は実際に何が違うのかを紹介しましょう。どちらも違った魅力があるので、あなたに合っている方を見つける参考にしてください。

還元率はちがう?

まず気になるのは稼げるのか否かでしょう。そこで稼ぎやすさを示す指標の「還元率」について比較してみました。

還元率は同じ
『オンラインカジノ』 約95
『ブックメーカー』 約95

ということで、還元率においては、特に大きな差はありません。どちらも、他の賭け事(競馬や宝くじ、パチンコなど)と比較すると、かなり還元率は高くなっています。

参考までに日本で認可されている公営競技の還元率も紹介します。

国内の公営競技の還元率
競馬 74.1%
競艇 74.8%
競輪 75.0%
オートレース 74.8%

具体的な数字で見ると『オンラインカジノ』と『ブックメーカー』がいかに稼ぎやすいかが分かりますね。ギャンブルを楽しむだけでなく、利益を取りたいのであればおすすめですよ。

不正の有無と安全性

オンラインのギャンブルと聞くと、「不正がありそう」と感じますよね。では、それぞれ不正は起こりうるのでしょうか。

結論からいうと、『オンラインカジノ』も『ブックメーカー』も不正はほぼ起こらないでしょう。ただし、これは正式なライセンス/認可を受けた、ユーザーからの支持が厚いサイトという条件が付きます。

その理由を説明しましょう。

そもそも『オンラインカジノ』も『ブックメーカー』もそもそもユーザーがいなくては運営自体が成り立ちませんよね。

そしてユーザーを集めるためには何よりも「信用」がものを言います。この「信用」は、あらゆる不正を見逃さないことだけでなく、不正を未然に防止する第3者の調査機関による厳しい審査をクリアすることで証明しています。

しかも審査は毎年行われるので、不正があれば一発でアウトです。

こうした「信用」を獲得する企業努力があって、はじめてユーザーがついているので、正式なライセンスとユーザーの支持は絶対に必要な条件というわけです。

また、『オンラインカジノ』は不正防止の為、ゲームに「RNG(乱数発生装置)」というシステムを組み込んでいます。

このシステムはオンラインに限らずあらゆるスロットマシンに搭載されていて、故意にアタリを渋く設定することができないようになっています。これも『オンラインカジノ』を信用できる理由です。

『ブックメーカー』の場合、オッズが運営元によって操作されることは実際起こります。これは不正ではなく、『ブックメーカー』であればどこでも起こる当たり前のことです。

オッズが操作される理由は、『ブックメーカー』の想定する事象の実現可能性とオッズの数値にズレが生じることがあるからです。こういった違和感に騙されないように、慎重に自分で思考し、判断することが問われます。

オッズについては、こちらの記事も参考にしてください

★リンク(準備中です)

ギャンブル性について

ギャンブル性の違い
『オンラインカジノ』 運(ギャンブル)要素が強い
『ブックメーカー』 投資の要素が強い

『オンラインカジノ』のゲームは、もちろん攻略法などもありますが、やはり運の要素が強くあります。勝てば大きく稼げる一方、負ければ資金は一気に目減りしていくことに。

一方、『ブックメーカー』は投資要素が色濃いです。株式投資やFXと同じように、必要な情報を収集し、分析した上でベットを行うためです。知識量は勝率に直結するので、特定のスポーツに詳しい=勝率が高まるといえます。

また、「キャッシュアウト機能」と言って、利益確定や損切りを行うこともできます。オンラインカジノのように、「0か100か」ではなく、途中である程度資金を回収可能なところも『ブックメーカー』ならではのメリットです。

※キャッシュアウト機能については、こちらの記事も参考にしてください。

★リンク(準備中です)

さらに、『ブックメーカー』では、勝ち/負けのシンプルな賭け方だけではなく、試合展開、内容に沿ったさまざまなベット方法があることも戦略的な投資を可能にしています。

※『ブックメーカー』の賭け方については、こちらの記事も参考にしてください

★リンク(準備中です)

ゲームのスピード感

ベットしてから結果が出るまでの時間を比較すると、以下のようになります。

ゲームのスピード感の違い
オンラインカジノ:即時
ブックメーカー:試合のリザルトを待つ場合もある

とにかくサクサク稼ぎたいという方は、オンラインカジノを楽しみましょう。ベットしてから数分後には、既に結果が決まっているはずです。

一方、ブックメーカーは、実際にベットしてからその結果が確定するまでには、時間がかかります。ベット方法によっては、即時結果が出ることもあるのですが、多くの賭け方の場合、最低でも数十分は待つ必要があります。

稼ぐスピード感についても同様です。オンラインカジノは、どんどん一気に稼ぐことができるのですが(もちろんその逆もあります)、ブックメーカーの場合は、コツコツとしか資金を増やしていくことができません。

オンラインカジノとブックメーカーどちらがオススメ?

私のおすすめは『ブックメーカー』です。

『ブックメーカー』は戦略的に勝てる(投資)、スポーツの試合をより楽しめるところが魅力です。また、スポーツ以外にもベットできるのも楽しみの一つです。

『オンラインカジノ』も本場のディーラーと手軽に勝負できる魅力があるので、ギャンブル好きなあなたにおすすめですよ。

ギャンブル性を楽しむなら『オンラインカジノ』、着実に稼ぐなら『ブックメーカー』というところでしょうか。

また、「ウィリアムヒル」や「NetBet」などは、同一のアカウントで『オンラインカジノ』と『ブックメーカー』を両方楽しめるので、どっちにも興味があるというあなたは、こうしたサイトに登録するのがオススメです。

『オンラインカジノ』と『ブックメーカー』どちらがあなたの性に合っているでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました