えっ!スポーツベッティングしながら無料で生中継がみれるブックメーカー一覧

めちゃめちゃ楽しい理由

『ブックメーカー』でできることは、ただスポーツの試合に賭けるということだけではありません。

何と、一部のブックメーカーでは、ベット対象になっている試合をリアルタイムで視聴することもできるのです。どんなブックメーカーで試合を視聴することができるのか、この記事で紹介していきましょう。

試合のストリーミング視聴が可能な『ブックメーカー』

以下の『ブックメーカー』では、試合をストリーミング視聴することができます。

試合を視聴できるブックメーカー
・1x bet
・888スポーツ
・SBOBET
・188bet
・Bwin

ベット対象になっている試合であれば、基本的にすべてストリーミングに対応しています。ただし、①そのブックメーカーに登録していること、②アカウントに残金があることが条件です。

「1xbet」「188bet」「SBOBET」は日本語に対応しているので、英語が分からなくても利用しやすいブックメーカーです。

「1xbet」の特徴を詳しく紹介したページはこちら→(準備中)
「888スポーツ」の特徴を詳しく紹介したページはこちら→(準備中)
「SBOBET」の特徴を詳しく紹介したページはこちら→(準備中)
「188bet」の特徴を詳しく紹介したページはこちら→(準備中)
「Bwin」の特徴を詳しく紹介したページはこちら→(準備中)

試合を視聴できると何がいいの?

通常、スポーツの試合を視聴しようとおもったら、「DAZN」「スカパー!」「JSPORTS」のような有料の動画配信サービスに登録する必要がありますよね。

こうした動画配信サービスは月額料金が発生します。

しかし、上記で紹介したブックメーカーのストリーミング配信なら、月額料金不要で試合観戦ができます。ベットを通じて資金を増やせる可能性もありますから、夢のある話ですよね。

さらに、試合にベットするという観点も踏まえると、以下のようなメリットについても言及することができます。

ストリーミング視聴のメリット ①「ライブベット」の的中率が高まる

「ライブベット」とは、試合中、次に起こりそうな展開を予想してベットするというものです。サッカーで言えば、「次のゴールはどっち?」がそれですね。もちろんゴール予想だけではありません。

このライブベットでは、試合の流れが直接オッズやベット内容に影響するので、ストリーミング視聴で試合の全体像を掴めることは大きなアドバンテージです。なぜならそういった雰囲気や流れというのは、文字情報だけでベットしている人には掴むことが難しいからです。

臨場感だけでなく実際のベットに影響するからこそ価値があるんです。

おすすめの「ベットタイミング」

ライブベットで特におすすめなのがサッカーの「次のゴール」です。

「次のゴール」は文字通り、次にゴールするのはどちらのチームか、はたまたゴールがないまま試合が終了するかということを予想します。シンプルですね。

では、サッカーで最もゴールが生まれやすい局面はどんな時でしょうか。イメージしてみてください。いくつものプレーがありますが、群を抜いて確立が高い瞬間があるんです。

それは、「PKの時」です。PKは非常に高い確率で、ゴールが生まれますよね。これを活用しましょう。

個人的に最もオススメなベット方法は、①試合をストリーミング視聴しながら、②PKを獲得した瞬間に、そのチームに「次のゴール」でベットするという方法です。100%確実に的中するというわけではありませんが、かなり高い確率で的中させることができます。

PKでベットするおすすめの方法
①試合をストリーミングで視聴する(すぐにベットするための用意)
②PKを獲得した瞬間、そのチームに「次のゴール」をベットする

ストリーミング視聴のメリット② 「キャッシュアウト機能」を活用できる

「キャッシュアウト機能」を使いこなすことは、ブックメーカーで勝利金を積み上げるために非常に重要です。

なぜなら「キャッシュアウト機能」があるからこそ、ブックメーカーはギャンブルではなく、投資であると言われているからです。では具体的にどんな機能なのでしょうか。

「キャッシュアウト機能」を活用すれば…
・ベットの結果が出る前に利益を確定
・損失を最小限に抑える

こうした利益のための積極的な行動がとれるようになります。また、「キャッシュアウト機能」を使うか否かの判断は、試合の展開や流れ、雰囲気と言った「ストリーミング視聴」で見えてくる要素が大きく関わっているのでライブベットで最も活きる機能といえるでしょう。

株式投資で言うところの、利益確定や損切りのような機能ですね。

「キャッシュアウト機能」を活用した具体例

例えば、以下のようなベットをしたと仮定しましょう。

ベット例
・試合:セレッソ大阪 VS 鹿島アントラーズ
・ベット内容:セレッソ大阪勝利
・オッズ:5倍
・ベット金額:100ドル

このベットは、仮に的中すれば、250ドルの払い戻し、外せば1ドルも戻ってこないという内容です。

試合中に、オッズはどんどん変動していきますが、2.5倍の時点でベットしたあなたは、そのような変化は関係ありません。この点は、競馬や競輪とは違いますね。

競馬や競輪の場合のオッズについて
競馬や競輪の場合、馬券を購入した時点のオッズではなく、「最終的な確定オッズ」をもとに払い戻し額が決まります

話は逸れましたが、上記の「セレッソ大阪 VS 鹿島アントラーズ」について、次のような試合展開になっていたとしましょう。

後半35分時点の試合経過
・セレッソ大阪 1 ― 0 鹿島アントラーズ
・セレッソ大阪勝利のオッズ:7倍
※あなたは「セレッソ大阪の勝利」に2.5倍の時点でベットしています

試合終盤になって、セレッソ大阪がリードしているため、セレッソ大阪の勝利の可能性が高く、オッズは低下しています。(オッズの低下=事象が起こる可能性が高い)

この時、あなたはどのような判断をするでしょうか。取りうる選択肢としては、

選択肢① キャッシュアウトして利益を確定させる(170ドルの払い戻しを受ける)
※必ずしもオッズ通りに払い戻しを受けるという訳ではありません。

選択肢② 試合終了まで待つ(そのまま終われば250ドルの払い戻し、鹿島アントラーズが追いついたり逆転したりしたら払い戻しなし)

このどちらの判断をするか、というところで重要なのが、試合の展開や流れなのです。

仮に、セレッソ大阪が圧倒しているという展開であれば、そのままキャッシュアウトはせず、試合終了まで待つ判断をするでしょう。

一方、鹿島アントラーズが押せ押せムードで、セレッソ大阪が防戦一方、いつ鹿島アントラーズにゴールが生まれてもおかしくないという状態だったら、キャッシュアウトして利益を確定させるでしょう。

どちらも場合も、「ストリーミング視聴」が判断材料として大きなウェイトをもつというわけですね。

大事な場面で早まった判断をしないためにも、「ストリーミング視聴」ができるブックメーカーを検討してみてはいかがでしょうか。

試合を視聴できるブックメーカー
・1x bet
・888スポーツ
・SBOBET
・188bet
・Bwin
タイトルとURLをコピーしました